一般財団法人青少年文化研修道場

個人修行体験

個人様向け 修行体験

坐禅研修・概要

  • 一、坐禅により忍耐と揺るがない心を
  • 一、合掌により礼儀と美しい姿を
  • 一、食事により感謝と食物の大切さを
  • 一、作務(掃除)により率先して難に赴く心を
  • 一、己の内にある智慧の眼を開いて、何事にも工夫する心を磨く

 

 

すわって静かに自分自身を見つめ直します。

 

 

身体、呼吸、精神を整え、自身の欲望を抑えることを目的とします。

 

セロトニン神経の活性が報告され、リラクゼーションの効果も期待出来ます。

 

また、坐禅中の脳波は、安静、睡眠時においてあらわれるα波にかわるとの研究結果も報告されています。

 

 

坐禅を行ったことがない方でも、すわりかたを丁寧にご説明いたします。

 

 

写 経

 

心を落ち着けて、一字一字丁寧に経文を書き写します。

 

脳の活性化につながり、集中力、忍耐力を高め、心身をリラックスさせる効果がございます。

 

僧侶が丁寧に説明を行い、和室にてゆっくりと取り組んでいただけます。

禅修行を通し、あたりまえにある生活の些細な事に気付く。

坐禅を通して忍耐力、自分自身と向き合う心を養う。

 

 

※新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する対応についてのお願い

 

京都府では、5/21に緊急事態宣言が解除されました。

 

青少年文化研修道場では、団体での坐禅、研修の受入を行っております。

 

引き続き感染予防、拡大を防ぐために、青少年文化研修道場では、ご来館される施設利用者・企業様・団体様に下記について、ご理解・ご協力いただきますようお願いいたします。

 

・施設利用者全員に行程毎に手洗い・うがい・マスクの着用をお願いしております。

 

・ご来館される前にご自身での体調確認をお願いいたします。

37.5℃以上の発熱等の症状のある方はご来館を見合わせていただきますようお願いいたします。

 

・感染予防・拡大防止のためスタッフがマスクを着用し皆様にご案内をいたします。

 

また、青少年文化研修道場におきましても、団体研修等において以下の対策を行い、感染予防、拡大を防ぐよう努めます。

 

・体温測定を都度行い、37.5℃以上の方は行程の参加を見合わせていただきます。

 

・部屋の換気をこまめに行います。

 

・水分補給の際、以前は共用の容器にて行っていただいておりましたが、使い捨て容器に変更いたします。

 

・研修食の作法を見直し、個別盛りにて食事を提供いたします。

 

・大人数の場合、部屋を分けての坐禅・研修を行い、密集を防ぎます。

 

・全員での読経を控え、飛沫感染の予防に努めます。

 

ほか、ご相談しながら対策をとっていきたいと考えております。

なにかご不明な点、ご要望ございましたらお気軽にご相談下さい。

   

 

坐禅では、警策という棒で皆様の背中を打つ行為がございます。

道場でも心得にて説明いたしますが、
事前に研修を受けていただく方にご説明をお願いしております。
※なんらかの理由で警策を受けられない方には警策は与えません。  

 

※原則、未成年者は成人の同伴が必要です。尚、高校生以下の学生は親御様の同伴が必要です。

黄檗山萬福寺 拝観について

 

2020年より研修にて青少年文化研修道場に来館されました方全員分の

 

黄檗山萬福寺拝観券を無料にてお渡し致します。(道場より徒歩2分)

 

黄檗宗の僧侶が山内を案内致します。

 

 

1泊2日修行体験

行程表(例)

1日目

2日目

時間

行程

時間

行程

15:00

入山・説明

4:30

巡照(起床)

15:30

坐禅

5:00

朝課

17:00

薬石(夕食)

5:30

坐禅

18:00

坐禅

6:30

日天作務

19:00

写経

7:00

粥坐(朝食)

20:00

開浴

8:00

法話

21:00 

開枕(就寝)

9:00

黄檗山萬福寺拝観

(僧侶案内付)

 

 

10:00

作務

 

 

11:00

座談会

   

11:30

下山

午前中の入山、午後の下山も可能です。

修行内容につきましてはご相談の上、変更させていただくことが可能です。

料金

1名様 12,000円(税別)

 

坐禅・食事2食付・法話

2泊以上でのご利用のも可能です。詳しくは下記よりお問い合わせ下さい

注意点・内容

追加昼食・夕食 800円

※持参していただくもの

 

坐禅しやすい服装 着替え 筆記用具 アメニティ タオル 寝間着 保険証

※支払は現金にて入山時にお支払いいただきます。

※ご希望によっては、初日を午前の部から2日目を午後の部まで、または両方も承ります。

※キャンセルの場合、所定のキャンセル料(違約金)を申し受けさせていただきます。

キャンセル料として入山7日前以降のキャンセルは30%

3日前以降のキャンセルは50%、当日キャンセルは100%頂戴いたします。予めご了承願います。

※契約日数が短縮した場合、その日数に関わりなく

全額のキャンセル料を申し受けます。

※備品及び建物の破損、汚損、鍵の紛失があった場合

お客様にご請求させていただくことがございますので、予めご了承下さい。

※滞在中の事故・災害による停電、断水等の場合

可能な範囲での対応をさせていただきますが、それ以上の責任は負いかねます。

なお、それらを理由とする料金の返金には応じることが出来かねますので、予めご了承下さい。

※貴重品等管理はお客様自身での管理をお願いしております。

紛失・盗難等の責任は負いかねます。

※事務所にて期間中保管する事も可能です。

 

僧侶の都合などにより、受入が出来ない日程もございます。

詳しくはお問い合わせよりお気軽にご連絡下さい。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ